Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C394] 色々と申し訳なかった!

おれの一瞬だけど閃光のような人生
ついえたおれの想い
かれる程泣いた
レンドアの教会の中で外で
さん然と輝くストパさんと愛しいイクシムさんの晴れ姿
まけたよ。お幸せに。

縦読みだ
  • 2013-06-17 20:38
  • イクシムラブ
  • URL
  • 編集

[C395] かふか

えーっと・・・
「黙れ」のかふかです。こんばんわ

イクシムよ!!
ただあなたを愛する為に生れた
イクシムラブさんをお前は捨てるというのか!!

このまま彼を
均一なるマトリクスの境目の向こう側に行かせてしまうのか?
  • 2013-06-17 21:28
  • F.kahuka
  • URL
  • 編集

[C396] わらた♪ヽ(´▽`)/

しかし、同じ運営でも、
それぞれの視点で書かれてて面白いのじゃ~(^-^)v

オラも、早くアップせねば~☆(@_@)
  • 2013-06-17 21:31
  • キキより(*≧∀≦*)
  • URL
  • 編集

[C397] ☆Happy Wedding☆

うっかりしていました。
肝心なことをちゃんと言っていませんでした。
ご結婚おめでとうございます(笑)

またあそびましょー!!
  • 2013-06-17 23:07
  • しげね
  • URL
  • 編集

[C398]

古来日本では、城主に使える色小姓に懸想した武士が、命を欠けて思いを告げ、小姓もそれに応えることがままあったという…
もちろん武士は思いを遂げた後、命を絶つわけです。
ちゃんと文献があるんだぜ!

どうよ!まるでイクシムラブさんのようじゃありませんか!
お会いしたこともないけれど、一番上のコメントを読んで、わたしは涙を禁じ得ませんでした。
カフカさんの言うとおりだ!
応えてあげなよ!男だろ!

あ、チーム紹介文コピペさせてもらいました~
  • 2013-06-18 00:16
  • グエンドリン
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ixime3.blog.fc2.com/tb.php/81-19b9f3c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

シンデレラカップ開催 ブライダル

甘く見ていたと思います。

こんな僕と結婚したい(例えゲームのお遊びだとしても)アホが(失礼)方がいるとは思えなかったので、来ても10人くらいかなと考えていました。

男女を混ぜ込んだキキの案は功を奏し、驚くほどの参加者が来て下さいました。

シンデレラカップB04

シンデレラカップB05

正確な数字が出てないのですが、参加者だけでも30~40名ほど。見学を合わせるともっと増えます。(見学者がどれほどいたかは把握できていません。)


ゲーム参加者の楽屋(レンドア北G5預かり所)に入ると、すでに6名くらいいたかな。

シンデレラカップB09

緊張しました。感動もしました。

先に参加宣言してくれていたブタうさぎさんがそこにいてくれたのも嬉しかったし、

初めてお会いする方に出会えたのも最高に嬉しかったのです。

シンデレラカップB18

気軽に挨拶しましたけれど、実際は飛び上るほどに気分が良かったのです。

イベント最高!

苦労したかいがあったと、報われたのだと思いましたね。

キキの手腕と、みんなの協力があって当日を迎えることができました。

後は、全うするのみです。僕は道化を演じるのです。


参加者と一緒の楽屋にいるといつしか、参加者が増えてきて部屋中いっぱいになるほどになりました。

シンデレラカップB10

シンデレラカップB11

カウンターの奥に隠れていたのですが、賑やかでした。

ちゃんと女子いるし!!

安心しました。いやほんとに。

ちらほら、知った名前の方も見えます。

そして、??な方もいました。

イクシムラブさんがいました。

オガオでした。

お見事でした!笑わせていただきました!吹きましたよ!(中の人の正体はブロガーのもみじさんでした。この全力っぷりに感服しました。)

シンデレラカップB19


この場では、イクシムを操作するのではなく、撮影班のライオンにチェンジして隠し撮りしまくりです。

中を撮影、外も撮影、運営を撮影、プクリポダンサーズを撮影と大忙しです。

シンデレラカップB05

シンデレラカップB07

シンデレラカップB08

シンデレラカップB12

シンデレラカップB13

もう一人、撮影班として同じチームのティリアにも協力してもらいました。

シンデレラカップB21

この方とは、ここに来てもらうまでにひと悶着(コント)もありましたが、なんとか呼び寄せました。(イベント開始時間になっても、どっかで死んだ状態でいるってどういうことなんだよ!!)

23:00。イベント開始の時間となりました。

運営が叫び続けます。

「開始時間です。」「参加者は中へ入ってください。」「参加者は青玉を出してください。」「黙れ。」

黙れは、カフカさんです。

シンデレラカップB07

みんないい味だしています。

この時僕が何をしていたかというと、ギリギリまでライオンで盗撮していました。

仕切りは、全部運営まかせです。

もともと僕は新郎役ですので、そういう仕切りの仕事はもらっていませんでした。

違うな。

「率先して、やりませんでした。」が正解か!

運営のみんなが優秀でさ、僕は遊んでてもいいのだよ。余裕なのだよ。

あ、いや、さぼってはないよ!

ちゃんと、ライオンで撮影してるし!(こちのが楽だと思われる)

新郎としてのプレッシャーもあるしね!


開会の挨拶が始まりました。

シンデレラカップB06

司会のおはなの司会進行とキキによるゲーム説明が行われました。

見事です。

リハでは、かいつまんでの練習でしたが、本番ではきちんとした挨拶とわかりやすい説明がつらつらと出てきます。

当日までにバタバタしていたのは僕だけではありません。

みんなこの日のために、しっかりと仕上げてきたようです。

それと花嫁に賞金10万ゴールドが支払われるとの発表がありました。

歓喜にわいたのは言うまでもありません。

そして、挨拶が僕に振られました。

何をしゃべったかなんて覚えていません。

気の利いたことをしゃべった覚えもありません。

ここの挨拶はアドリブでしたので、記録に残っていませんです。

ドッキリくらいしか、定型文作っていませんでしたからね!


僕の挨拶が終わって、いよいよゲーム開始となりました。

ゲームは二種類です。

おにごっこ+かくれんぼ、相性クイズです。

まずは、おにごっこ+かくれんぼです。2回戦までやります。

このゲームをクリアすると相性クイズに進めます。

おいかけっことかくれんぼを合わせたゲームが始まりました。

シンデレラカップB17

恥ずかしいセリフを残して、僕は走り出します。

ルールは簡単、レンドア南北のどこかにスライムタワーの僕がいます。それを見つけ出して「いいね!」をするとクリアです。

1回戦目は北エリアの船の前で身を潜んでいました。

参加者が僕を探しているのですが、目の前を通りすぎて行きます。

リハの時でも見つかりにくかったこの場所、正解でした!

それでも、見つかっちゃうんですけどね。

見つけてくれた方の名前を、ポプマーリーに伝えてチェックしてもらいます。

一人目に見つかると次々と見つかるようになってしまいます。

見つかる度に、ポプに連絡をいれるのですが、頻度が増えてしまって書きとめるのも大変だったのではないでしょうか。

シンデレラカップB01

シンデレラカップB02

シンデレラカップB03
ここらへんで、隠れていました。


2回戦目は、逃げに逃げました。

見つかると、ルートを変えて逃げ、時にはスタート地点まで戻ったり、逃げ切れず追われまくります。

袋小路に自ら入り、「いいね!」されやすいようにもしました。

やっぱり、クリアできた方が楽しいですもね。

「いいね!」される度にポプに連絡するのですが、立て続けに連絡を入れるはめになりました。

ポプの仕事が増える一方でしたね(笑)。

2回戦も終わって、スタート地点に戻りました。

終了の合図を運営が叫んでます。僕も同様に終了の知らせを叫びます。

クリアした参加者の名前をポプが発表すると……、

10数名?沢山いるなー……という感想。ポプには苦労かけちゃいましたね。

でもいい具合の人数だったかも。


次の相性当てゲームに移ります。

このゲームで花嫁が決まります。

賞金10万を獲得するのは誰だ!?

ルールは、ジャンケン(3つのしぐさ)をして僕とあいこになったら勝ちというゲームです。

おじぎ、手を振る、座るの3つから選択します。

シンデレラカップB16

最初に僕が選んだしぐさは、「手を振る」でした。

僕は建物の中にいて、花嫁候補は外で行っているため外の様子が伺い知れない状態です。(女子が残っていることを祈るのみです)

シンデレラカップB15

続くしぐさは、「手を振る」でした。

まさかの二連続「手を振る」。

あまり予想されていなかったのか、残るは二人のみとなりました。

二人のみとなったため、二択となりました。

外野から何やら聞こえてきます。

「また手を振るだったら変態だよな。」

聞き捨てなりません。

僕は変態じゃない。

ロリコンでもない。


では、先に花嫁を発表します。

ストパさんです。

わー!ぱちぱちぱち。おめでとうございます!!

シンデレラカップB22

……。

………。

ストパさんは、変態を選びました。

僕が選んだしぐさは「手を振る」でした。

僕の花嫁、そして10万ゴールド獲得の瞬間でした。

これでようやく式に突入となります。

花嫁決定しました!!

女子でした!!




え?

まだ終わらないですよ。

つづきますよ。

どんだけひっぱるかって?

次で終わりです。

「シンデレラカップ 茶番の終わり」につづく。



こちらのボタンを押していただけるとやる気がでてきます。


ドラゴンクエストX ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメント

[C394] 色々と申し訳なかった!

おれの一瞬だけど閃光のような人生
ついえたおれの想い
かれる程泣いた
レンドアの教会の中で外で
さん然と輝くストパさんと愛しいイクシムさんの晴れ姿
まけたよ。お幸せに。

縦読みだ
  • 2013-06-17 20:38
  • イクシムラブ
  • URL
  • 編集

[C395] かふか

えーっと・・・
「黙れ」のかふかです。こんばんわ

イクシムよ!!
ただあなたを愛する為に生れた
イクシムラブさんをお前は捨てるというのか!!

このまま彼を
均一なるマトリクスの境目の向こう側に行かせてしまうのか?
  • 2013-06-17 21:28
  • F.kahuka
  • URL
  • 編集

[C396] わらた♪ヽ(´▽`)/

しかし、同じ運営でも、
それぞれの視点で書かれてて面白いのじゃ~(^-^)v

オラも、早くアップせねば~☆(@_@)
  • 2013-06-17 21:31
  • キキより(*≧∀≦*)
  • URL
  • 編集

[C397] ☆Happy Wedding☆

うっかりしていました。
肝心なことをちゃんと言っていませんでした。
ご結婚おめでとうございます(笑)

またあそびましょー!!
  • 2013-06-17 23:07
  • しげね
  • URL
  • 編集

[C398]

古来日本では、城主に使える色小姓に懸想した武士が、命を欠けて思いを告げ、小姓もそれに応えることがままあったという…
もちろん武士は思いを遂げた後、命を絶つわけです。
ちゃんと文献があるんだぜ!

どうよ!まるでイクシムラブさんのようじゃありませんか!
お会いしたこともないけれど、一番上のコメントを読んで、わたしは涙を禁じ得ませんでした。
カフカさんの言うとおりだ!
応えてあげなよ!男だろ!

あ、チーム紹介文コピペさせてもらいました~
  • 2013-06-18 00:16
  • グエンドリン
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ixime3.blog.fc2.com/tb.php/81-19b9f3c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。