Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ixime3.blog.fc2.com/tb.php/5-44f1b3bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

対談「アモデウス」

イクシム「今日はモンスターの中からアモデウスさんをお招きいたしました。」
アモデウス(CV.山崎たくみ )「今日は招いてくれてありがとう。楽しみだわ。」
ライオン「僕たち3人で、お話するよ!」

イクシム「当初はファンキーさんのおともとしてパーティーを苦しめたアモデウスさんですが、ビーナスのなみだをドロップするようになりました。」
ライオン「それまでは本当に邪魔なだけな存在だったよね。マホカンタあるし覚醒するし、メラゾーマだけじゃなくて打撃自体も強力なんだよ。」

イクシム「強さは維持していますが、レアドロップが望めるようになったので存在感が高まりましたね。」
アモデウス「麿は心苦しかったわよ。邪魔だの、アゴがいるから逃げようぜとか。しかしようやく日の目があたったわ。」
ライオン「マロキャラだったんだね。語尾におじゃるはつけないの?」

イクシム「……ただ、昨日バージョンアップしましたので強さに変更があるかもしれません。」
ライオン「レアドロップも変更されてたりしてね。うしのふんになったりとか。」
アモデウス「ガルゴルはお友達を呼ばなくなったと聞くわね……。」

イクシム「それでは、みなさんから頂いたお便りから質問をさせていただきます。よろしくお願いします。」
アモデウス「苦しゅうない。」

ライオン「い~ち。『とあるエテーネの死にぞこない(リビングデッド)』さんからのお手紙だよー。開幕マホカンタとかやめてほしいんだけど……、以下省略するね。殺人予告めいた内容が書かれていましたー。」
アモデウス「あら、麿の強さに嫉妬しているのね。ふん、マホカンタを防ぎたいなら攻撃魔力を上げまくって開幕マホトーンを麿にかければいいよの。かかってあげませんけどねーほほほほ。」
ライオン「ゴールドフィンガーも有効だよね!できなきゃ殴るしかないかな?」

イクシム「次に行きましょう。」
ライオン「に~い。『血盟騎士団長は俺しかいねえ』さんからのお手紙だよー。そのアゴが欲しい。自分のアゴをケツのように割るにはどうしたらいい?だそうです。アホだあ。」
アモデウス「このアゴは我が種族の象徴なのよ。およしなさい誰もまねできないわ。骨格が違うのよ。骨格が!」
ライオン「おー、種族の特徴かー。かっこいいね。えと、プクリポだと……かわいらしさ?」
イクシム「短足だけど、足が速いのが特徴かな。」
ライオン「そう思ってたんだね、プクリポのことを。∑( ̄皿 ̄;; ムッキー!!」

イクシム「次に行きましょう。」
ライオン「さ~ん。これが最後の質問だよ。『ツンデレウエディ』さんからのお手紙だよー。何度殺しても落としやがらね!こうなったらこちらからお前に交渉する!いいかげんに落とせ!お前持っててもクソのやくにもたたないものだ譲れ死ね、だそうだよ。」
イクシム「質問ではなく、恐喝かなにかだな。」
アモデウス「口の利き方の知らない人ねえ……まあいいわ名前を覚えておくわ。ちょっとそこのちっこいのその手紙渡しなさい。えーと本名は……朗。今度あったときに譲ってあげるわ。」
ライオン「みんな交渉した方が早そうだよ!さて、アモデウスさんへの質問はこれで終了だよ。次回をお楽しみに!」

イクシム「収録はここで終了です。アモデウスさん。」
ライオン「お疲れ様でしたー。」
アモデウス「お疲れ様。のどが渇いたわねお茶ちょうだいね………………う、な、何からし、ら、からだが、しびれ……。」
イクシム「すみません。ビーナスのなみだは僕もほしくてですね……。しばらくの間じっとしていてくださいね。」
ライオン「よいこのみんなは、まねしちゃだめだよー!」


人気ブログランキングに登録しています。
ライオンが酒場で雇われるようご協力願います。


ドラゴンクエストX ブログランキングへ

ドラゴンクエスト10オンライン・攻略ブログ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ixime3.blog.fc2.com/tb.php/5-44f1b3bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。