Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C106]

更新はや!
そうだったのか…、それでチムチャでの「きた」のあと何の音沙汰もなかったのか…。
何か触れちゃいけない気がして、どうなったのか聞かなかったけど、そういうことだったのか…。
だ、大丈夫、次があるさ!
僧侶難しいし!
自分だって野良迷宮を僧侶で2~3回全滅させてるよ!(オイ)
  • 2013-04-08 21:25
  • グエンドリン
  • URL
  • 編集

[C107]

涙無しでは語れません。うっうっ。
僧侶って難しいです。
天使が先か?
仲間の強化が先か?
いや、回復だ!
優柔不断すぎてあたふたする私。
できないので僧侶の職が出来る方は憧れます。

次こそは討伐出来ることを心よりお祈り申し上げます。
大丈夫、またあえます。
泣かないで。
(さっ)←ハンカチ30枚セット

[C108]

この記事を読んで、僧侶は絶対にやらないと誓いました(-_-;)
大変だもんねー・・・。

[C109] Re: タイトルなし

●グエンさん
あの時の「きた」には、夢と希望があふれていたんだよ。
きっとね、希望と絶望は紙一重なんだよ。うぅ……。

●マイラさん
ついにハンカチを受け取る時がきてしまいました。
でも30枚は多いので、3枚ほどお返ししますね。

●まりんさん
みんな優しいからね、あの後は無言だけですみましたよ。
うふふふふ……。
  • 2013-04-09 13:24
  • イクシム
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ixime3.blog.fc2.com/tb.php/31-9a9f2396
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

デビルロードを探す旅は続く

今回は、苦い思い出話をしよう。胸が締め付けられるような悲しい話だ。


メギストリス領でシルバーデビルを狩り続けていたイクシム達4人は、討伐頭数がいよいよ200近くにまで迫っていた。

朝も夜も狩り続け、もうこれは出ないとあきらめたその時、ひとりがこう言った。

「こりゃダンジョンにこもった方がよさそうだ。」

噂に聞いていたダンジョンでの転生捜索。ついに潜るべき時が来たのだった。


ダンジョンに足を運ぶべく、準備をする4人。

金は持ったか?

いやいや、今回トルネコはでなくてもかまいません。捕獲するのはデビルロードのみだ。


運よく2回目で、目的のダンジョンに到達して、裸で喜ぶ4人。(注)


そして、ついにデビルロードを見つけました!(注)

注:デビルロードに出会うまでの長い行程が省略されています。気になる方は直接イクシム宛にご連絡ください。


ついに出会えたのだ。アイパッチ黒の存在を知ってから雪山とメギストリス領にこもり続けて、ようやく出会えたのだ。



戦闘開始。

敵は強い。自爆があるのでマホトーンで封じるんだ。

他にも雑魚がいる。気を抜いてはいけない。

追い詰めるんだ。やつを!




しかし、




敵はやつらだけではなかった。


内に敵がいたのだ。




知っているだろうか、ダメージを受ければ回復をしなくてはならないことを。

知ってるよね?

でも、回復なら盗賊だってできるんだ。

だけれども、ザオは盗賊ではできない。

盗賊、盗賊、魔法使い、僧侶のパーティーだったんだ。


デビルロードからの猛撃が僧侶を襲った。

あえなく、昇天した僧侶は必須特技、天使を使っていなかった。



よ・み・が・え・ら・な・い。



パーティーに絶望の色が広がった。

残るはデビルロードのみだったが、崩れゆくメンバー。

最後のひとりも、崩れ落ち、あえなく全滅してしまった。


パーティーメンバーにジライヤがいた。違った、地雷がいた!


まさか、こんな肝心な時に誰よりも先に僧侶が退場するなんて!

ありえない。ぶっちゃけありえない。

みんなの希望を絶望に変えた僧侶。それは、


















僕だった。

















死んじゃったa
残念な結果になってしまったよ。


ごめんなさいでした。

反省してます。

でも次があるさ。時間さえあればなんとでもなるさ!

僕が言うなって?

はい。反省してます。もう頭があがりません。

昨日の話でした。


応援お願いします。ポチっとよろしく!


ドラゴンクエストX ブログランキングへ

押していただければ幸いです。まじでうれしいのですよ。

ドラゴンクエスト10オンライン・攻略ブログ
スポンサーサイト

コメント

[C106]

更新はや!
そうだったのか…、それでチムチャでの「きた」のあと何の音沙汰もなかったのか…。
何か触れちゃいけない気がして、どうなったのか聞かなかったけど、そういうことだったのか…。
だ、大丈夫、次があるさ!
僧侶難しいし!
自分だって野良迷宮を僧侶で2~3回全滅させてるよ!(オイ)
  • 2013-04-08 21:25
  • グエンドリン
  • URL
  • 編集

[C107]

涙無しでは語れません。うっうっ。
僧侶って難しいです。
天使が先か?
仲間の強化が先か?
いや、回復だ!
優柔不断すぎてあたふたする私。
できないので僧侶の職が出来る方は憧れます。

次こそは討伐出来ることを心よりお祈り申し上げます。
大丈夫、またあえます。
泣かないで。
(さっ)←ハンカチ30枚セット

[C108]

この記事を読んで、僧侶は絶対にやらないと誓いました(-_-;)
大変だもんねー・・・。

[C109] Re: タイトルなし

●グエンさん
あの時の「きた」には、夢と希望があふれていたんだよ。
きっとね、希望と絶望は紙一重なんだよ。うぅ……。

●マイラさん
ついにハンカチを受け取る時がきてしまいました。
でも30枚は多いので、3枚ほどお返ししますね。

●まりんさん
みんな優しいからね、あの後は無言だけですみましたよ。
うふふふふ……。
  • 2013-04-09 13:24
  • イクシム
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ixime3.blog.fc2.com/tb.php/31-9a9f2396
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。