Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

浜辺ロンリーナイト

先日チームに加入したルリヲさん(浜辺ロンリーナイト)がイベントを開きました。

僕は完全にお客で参加。

ひじょーーに、気が楽です。

お客最高!


このイベントで僕が気になるところが2つあって、

①:福引の景品山分けで何がもらえるのか(ルリヲさんがふくびきを200回やって参加者と山分けするというイベントです。)

ほとんど期待していませんでした!


②:ルリヲさんがどのようにイベントを進行させるか

今までイベントをやってきた人間として、何か得るものがあるかもしれないという思いです。


結果だけ言えば、①は大満足、②は予想通りでした(笑)。



定刻より少し前に友達を誘って会場入りしました。

マイラ、ポプマーリー、おはなのいつものメンバー。おはなはチムメンを呼んでくれたようです。

外でお客を迎えるルリヲさん。(ごめん。めんどうくさいので敬称付けるのここまでな。以下ルリヲ)

内外から、見た目が変態とか変質者とか誉められてましたねえ。(ダンサーの格好でメタスラの帽子をかぶっていただけななのにね)

本人に伝わっていたのでしょうか。

玄関先で何故かポーズを決めて(踊って)いる主催者と運営(フレンドか?)と僕のチムメン達。見てて恥ずかしかったですね。


建物内はまさにイベント会場という雰囲気。

舞台があって、客席が部屋中を所狭しと並べてありました。

壁にはチームフラッグが一面に飾ってあり(この家は主催者の家ではないので、余所のチームフラッグです)、チーム愛と感じられました。

ルリルリイベ1

着席するものの、すぐにイベントは始まりません。

またされます。

またされます。

またされます。

しびれを切らした、おはなが前座を始めるほどです。

場を盛り上げた、おはな!お疲れ様でした。よくやった。

しばらくすると、ルリヲがやってきて、イベント開始。

自称DJの司会者。

DJ風?

でも、どうやら運営が到着していないらしく、まだかまだかと唸っています。

唸りたいのはこっちなのだが。

しばらくすると、待ちに待ったアイドルが到着しました。

DWK★48との登場です。

D(ド)W(ワ)K(コ)★48です。

48人もいません。

ドワコが5人です。(違ってたらごめんなさい)

司会者のルリヲはDWK★48にイベント司会を丸投げて、ふくびきに行きました。

主催者はふくびきをやるだけの簡単な仕事。

司会を渡されたDWK★48はというと、

ワタワタしてました。

司会進行しようとするのだけど、めっちゃワタワタしてました。

司会とお客をまとめるとで必至なんだろうなと思うのですが、見ていると面白い。

まさにアイドル!!?

どんな状態かと簡潔に言えば、グダグダです。


チムチャでルリヲから歓喜の声が上がりました。

コインボスが当たったそうです。

形になったと喜ぶチムメン。これでお客がPTを組んで抽選すれば、1組はコインボスに行くことができます。

でも、主催者はすごかった。

この後すごかった!

PT分けをした後、リーダーがダイスゲームで抽選をします。

一番大きい数字を出したリーダーがコインボスをもらえます。

一番のPTが決まり、コインボス(ベリアルだったかな)を貰いました。

二番のPTも、コインボス(バズズ)を貰いました。



今回のふくびきで当選したのは、一枚だけだったはず。

まさか!

三番のPTの僕ら(あきびん、ティリア、マイラ、僕。ランダムなのに知り合いばっかとかすごい偶然)にも、コインボス(バズズ)が配られたのです!

どうやら、PT分購入してきたようです。

ルリヲが男を見せました!

ルリヲは、ただの変態じゃなかった!

おかげ様で初バズズにありつけまして、運良くもソーサリーリングを獲得できました。

ルリルリイベ2

ルリルリイベ3



イベント運営のみなさまお疲れ様でした。

だいぶ時間があいての更新になってしまいました。

自腹バズズコインをくれたルリヲさんに感謝を。

で、次の日にまだチームでソーサリーリングを持っていない方を誘ってまたコインボスをやってきました。

それは次の記事にします。



よろしければ1ポチお願いします!
モチベーションが上がります。


ドラゴンクエストX ブログランキングへ
スポンサーサイト

たまには縛ろう

ティリア「暇だろう。」

とチムメンのティリアに拉致されて、ダンジョンに行くことになりました。

PTに加入した時点での構成は、魔法戦士マリー、パラディンクリフ、魔法使いティリア、魔法戦士イクシムでした。

ダンジョンに向かうまでの話ですが、

マリー「魔法戦士が二人いるよ。職変えようか?」

イクシム「そのままで大丈夫だよ。」

このままダンジョンへ行こうとすると、

クリフ「これは魔法戦士で行くか。」

一人魔法戦士が増えました。

魔法戦士2が杖、1が剣、魔法使いが杖でダンジョンへ。

当初、片手剣持ちのクリフがギガスラで攻めていたのだけど、

クリフ「これは杖の出番か。」

と、4人ともが杖となりました。

杖しばりが始まりました。


戦闘では魔法使いのイオラ等の攻撃魔法と、魔法戦士によるピオリムやバイキルトがかかった杖での撲殺攻撃が行われました。

杖で殴る度にMPが回復します。

魔法戦士の必殺ルーレットが出るのですが、行使するとミスとなります。

MP減ってませんから。

常にMP満タンですから。

しかし、HP回復がしゅくふくの杖と道具に限定されてしまいます。

戦闘後まんたんができません。

敵に集中攻撃されると回復がおいつかない場面も多々ありましたが、無事誰も欠けることなくボス部屋へ。


僕らのお相手はこの方、

ばりくなじゃ
ポプから拝借。

特に作戦なんてありません。

ダメージソースはメラミです。

魔法戦士は、雑魚同様にピオリムとバイキルトで殴ります。

杖しばり1

ぽこぽこ、ぽこぽこ、ぽこぽこ……たまに祝福の杖。

すると、杖で殴る度に吸っていたMPがついにもらえなくなりました。

バリクナジャからMPを吸い尽くしたようです!

ほどなく討伐に成功しました。

杖しばり2

ダンジョンをさくっと終わらせるのは簡単ですが、たまに遊ぶのも面白いかと思います。

しばり、コインボステロ、メタスラ回しなどいろいろ試してみてくださいね。


よろしければ1ポチお願いします!
モチベーションが上がります。


ドラゴンクエストX ブログランキングへ

七夕花火イベント(運営サイド)

今回長いです!


花火大会が行われるまでの工程

①ポプマーリー(以下ポプ)によるブログでのイベント発表
誰も知らず、ブログで初めてそのことを知る。

②ポプを捕まえて説明をさせる
簡単にどういうものか知る。

③花火確保
主にポプによる。

④当日


はい。当日になりました。

ろくな下準備をしていません。

リハーサルだってしていません。

ぶっちゃけ、それほど仕事なんじゃないのかと思ってましたね。

ええ。

そんなわけがなかった……。

前回の結婚式では、入念なリハーサルと会議を重ねて当日に挑んだのですが、それでも心配でなりませんでした。

しかし今回のポプ主催花火大会は、もともとポプ一人でやってやろうというものだったのではないだろうか。

なんとでもなるさー。なんくるないさー。という雰囲気がポプから伝わります。(本人はそうは考えてないかもしれませんが。)

おそらくは運営として参加したみんなもそう思ったからこそ、手伝おうとしたのだと思います。

一人でなんて無理だってば(笑)



イベント会場への入場時間がせまってきており、いまだ花火集めをしているポプ達。

僕は別行動でしたので、先に集合場所に向かいました。

すでに、多くの参加者が来ていました……。

ポプ花火1

あー、やばいわ。結婚式イベの時も30分前にお客が来てたものな。

すでにお客が集まってきていることを伝えると、ほどなくしてポプ達がやって来た。

何をするか、手早く決めて運営の仕事スタート。(この辺りはもう慣れです。前回の経験があってこそできることです。)


〈花火イベントの運営はこのメンバー〉

主催:ポプマーリー

運営(誘導員、説明係):マイラ、おはな、イクシム、そして……

遊びに来たつもりが巻き込まれた、しげね、カフカ


の6名です。

巻き込まれた二人はね、しょうがないかと思います。

僕も一緒にがんばろうねという考えでした。

もうこのメンバーはファミリーと言っていいでしょうね。


さて、運営の仕事が始まります。

僕の仕事は、お客様を会場入りさせるナビゲーターです。船頭さんです。

七夕イベント会場へは、同じPTの人間でないと同一エリアへ入ることができません。

なので最初に、ポプ、マイラ、僕がPTを組んで会場にまず入ります。

僕はマイラと対になって、僕が呼び込み、マイラが会場内でお客様に指示、案内をします。

ポプは自分のサブキャラと対になって、呼び込みです。

しげね、カフカ、おはなは入場窓口にてお客様に指示、案内、打ち上げる花火を渡す係りです。

お客様は、僕とポプの前に列を作ってもらって、2名ずつ会場に入ってもらいます。

お客様を僕が誘ってPTを組んで、会場へ入ってもらい、マイラの指示に従ってPTから抜けてもらいます。

長蛇の列が僕とポプの前にあるのです。

何人並んでるんだよ?

定型文も作らずに、その場その場でお客様に指示していく僕。

徐々にはけていくのですが、やはりうまくいかないこともあって……。

時間がかかりました!!

全員が会場入りするまで40分超かかりました!

みんなくたくたです。よくがんばったと言いたい。



列がなくなったので、ようやく運営も会場内へ移動です。

おはなだけ外に残って、呼び込みを続けます。

おはなに感謝です。この後も数人が、おはなの呼び込みで会場入りしました。

ここからは、全部ポプまかせです。

花火の上げ方や、立ち振る舞いをレクチャーします。

他の運営はようやく休憩です。

ポプ花火2

ドーン!

ドドーン!

と打ち上げられる花火。

100名くらいいたと思われますが、全員が同時に花火を上げるのはゲームとはいえ、いいものでした。

ポプ花火3

ワイワイガヤガヤと時間が過ぎていきます。

運営の仕事がまたやってきました。

主に僕の仕事です。

ポプから二次会のお知らせがありました。

僕が移動場所と時間を連呼します。

10分くらい連呼してまいた。

みんな聞いてるのかなー?と疑っていましたけれど、二次会の会場カミハムルイ南酒場には、多くのお客様で溢れていました。

ほとんど人が砂時計となり、エラーで写真も撮れないくらいの盛況ぶりです。

ポプ花火4

もうこれ以降は、運営の仕事はありません。

ポプの独り舞台です。

二次会はダイスゲームだったのですが、運よくも一つのゲームで僕はトップをとれました。

賞品はあみごてヘナ11%。運営の給料だと思ってありがたく頂戴しました。

このへんのくだりは、ポプなどのみなさんのブログで詳しくかかれています。

今回の僕の記事は運営の仕事についてでしたので、遊んだという記事は割愛しました。



最後に運営と、二次会から遊びにきてくれたキキとトクミがまざって記念撮影となりました。

ポプ花火5

残っていたお客様との記念撮影。

ポプ花火6

ポプ花火7


今後イベントを開くというブロガーのみなさん、運営は大変ですよ。

絶対にリハーサルはしたほうがいいです。

ぶっつけ本番なんてものは、イベント慣れした経験者ができることです。

正直!大変なのですが、終わった後の充実感はありますね。

当分はイベントなんてやりたくないなとも思いますがね。

僕達にまたイベントやってほしいなんていう方もいるのかな?

ご意見があればどうぞ。





よろしければ1ポチお願いします!
モチベーションが上がります。


ドラゴンクエストX ブログランキングへ

強リベリオさん。

前回こっぴどくやられた、強キャッツコインのリベリオさん。

リベリオに討伐されてしまった僕は意気消沈しておりました。

まったりのみなさんと別れた僕は、チムメンにそのことを報告。

「ベリアルには勝ったけど、猫に勝てないんだよね。」

以前から、強リベリオにチムメンが玉砕しているという話は聞いていましたが、どうやら攻略の方法があるようです。

「チムクエの強ボスが猫だから雪辱果たしに行こうか。」

ちょうどいいねということで、行ってきましたよ猫島。

布陣は、パラ(クリフ)、魔(おやじ)、魔(びんびん)、僧(イクシム)

強リベリオ2
左から、クリフ、あきびん、イクシム、おやじサン

〈必要なもの〉
・師団長セットを装備したパラディン1人(重さが必要)
・武装:ハンマー ウェイトブレイクを使用
 
これが用意できれば勝利は目前です。(ハードルが高いな)

逆を言えば、このパラがいないとクリアし難いです。(僕の主観です。他に攻略はあると思われますが、今のところこのやり方しか知りません。)

戦闘が始まった瞬間が一番危険です。

〈戦闘開始時に気をつけること〉
・リベリオの初激でパラが死なないようにする。そうなれば全滅です。
・パラはリベリオと相撲をして、リベリオに抜かれないようにする。
・パラはリベリオにウェイトブレイク、僧侶がパラにズッシードをかけるかパラがヘヴィチャージ。これでリベリオが軽くなり、パラが重くなってリベリオを壁まで押せます。(パラの装備が重要です。重さ装備で。)
・僧侶はズッシ、スクルト、天使、祈りを状況に合わせて使い分ける。

強リベリオ1


これができれば、勝ったも同然です。

〈攻撃!〉
・パラは相撲。抜かれないようにして、壁に押し込む。女子であれば胸を男子に押しつけるように。盾スキルもつかおう。
・僧は、パラにホイミ(しか仕事がない)
・魔は、覚醒魔法陣でメラミ連射。
・雑魚猫が1匹いるので、魔が倒す。

雑魚猫もそれなりに強敵で、後衛だと2激で倒される可能性があります。しかも、殺しても常に蘇るので蘇ったら早急に倒してしまおう。雑魚猫がいない間はリベリオに全力でメラミでOK!

パラが優秀だと、僧の仕事は少ないです。ホイミとズッシとスクルトをかけなおすくらいですね。

これで討伐完了です。

運がよければオーブゲットですね。

〈他に何か話すことはないの?〉
・強キャッツコインを使うときは、まず強リベリオで練習しよう。やったほうがいいです。
・チムメンは戦闘終了後MPを回復するために、外のいる雑魚猫でMPを吸っていました。
・ちゃんとした攻略は、攻略系を見てください。
・上記のようなパラがフレンドなりチムメンにいるようであれば、おべっかを使ったりして丁重にもてなしましょう。そして、強リベリオに誘ってあげてください。以上!


よろしければ1ポチお願いします!
モチベーションが上がります。


ドラゴンクエストX ブログランキングへ

続きを読む

コインめぐり(骨、ネコ、ベリ)

前日のメタスラ回しで朝の4時まで起きていた僕は、寝坊してしまって起きたのが13:30だったという失態を犯しました。

ブログを書こうと思い、ひとまずアストルティアにイン。

書くには、ゲームデータから情報を抜き出す必要もありますので立ち上げておくと便利なのです。

でも、実際やっていたのはキングダムの読み返しという。

キングダムに夢中になっている時に、どうやら黒豆さんから電話をもらっていたようです。

気づけなくてごめんね。

コインめぐり1

と、言うわけでお邪魔してきましたよ。チーム「お気楽やんわり」のみなさんです。

誘ってくれた黒豆さん、なみもさん、ふゆさんと遊んできました。

ありったけの、コインを浪費して、処分して、使ってきました。

まずは、第一投目。

ザ・ボーンズコイン(並・強)

コインめぐり5
左からイクシム、ふゆさん、黒豆さん、なみもさん

画像を見るとわかると思いますが、僕だけ色が違ってて浮いています。

自己のレベルが高ければ、特に苦戦はしません。

僧侶が一人いれば負けはないでしょう。

ただし、魅了されるので味方にやられる可能性はありますので注意です。

それと、みやぶるを忘れずにどうぞ。

ここでふゆさんが時間の都合で退場となり、入れ替わりにクーニャさんが登場。


二投目は、強・キャッツコインです。

コインめぐり2

3戦した結果、完敗でした。

リベリオの猛攻を受け、スパの壁が歯が立たず、一撃で葬り去られるという驚愕の事実。

しかし、あれから1日たった現在(いま)、攻略は見えています。

ぶっちゃけ、楽勝です。

次の記事でリベリオ攻略を書かせていただきます。(ただし限定条件あり)


3連敗を屈した4人は最後のコインを投入することとなった。

黒豆さんがお供えしたコインは、
















ベリアルでした!

ああ、これが噂のコインテロ!

ありやがたやー!黒豆さんありがとう!

実は、ネガティブへっぴり腰の僕はこれが初のコインボスです。

リベリオよりは弱いとのことでしたので、気を落ち着かせて勝負に挑みます。

コインめぐり3

コインめぐり4
黒豆さんが、キャラを変更してます。左からクーニャさん、黒豆さん、なみもさん、イクシムです。

危ないところもありましたが、なんとか撃破できました。

構成は、僧、武、旅、スパでした。

スパスタでちゃんと見とれてくれました。

壁は武2、もしくはパラディンのほうが楽かもしれません。

ああ、最近攻略とか言われてますけど、1戦しただけでは書けませんのであしからず。



この日はいろんなことをやっていまして、忙しい日でした。

①コイン祭り、②強リベリオ、③ポプマーリーのイベントです。

次は、②強リベリオをお送りします。




よろしければ1ポチお願いします!
モチベーションが上がります。


ドラゴンクエストX ブログランキングへ

メタスラ回しでレベル上げ

われらがリュドミン主催の恒例メタスラ回しに行って参りました。

前回は残念ながらコインを入手できなかったがために、留守番に甘んじてしまったイクシムですが今回は違います。

事前に12枚を用意しました!


メタスラ回しの概要(前にも書きましたが)
・4人PTでダンジョンに向かいます。
・1週目は4人がメタスラのコインをささげます。
・普通に敵を倒して行って、隠し部屋にて元気玉を使用する。
・メタスラを倒した後に、ボスは倒すか、倒されるか(全滅する)で早いほうを選択する。(時間短縮のため)
・2週目からは3人がメタスラのコインをささげて、1人が強Vロンのコインをささげる。
・雑魚は出てこなくなるので、隠し部屋から始まってメタスラを倒して、ボスに倒されて、次の回へ。
・これの繰り返し。
・Vロンのコインは現在入手できません。



開始時間に近づくにつれて続々と集まる参加者達。

ここに集うのは、3種類の人間です。

1、レベルを上げたい人

2、リュドミラさんが好きな人

3、リュドミラさんが好きでレベルを上げたい人 です。

僕は3です!!

フッ、言うまでもありませんがね。

そしてリュドミン好きのこの面子

メタスラ3回目01
イケメン3人衆。左からイクシム、ポプマーリー(一応女子らしい)、ヒレモのトクミ(こやつのリュドミンへの愛は底なしです)

チーム分けに移ります。

ここがわれらがリュドミンの最大の仕事となります。

どれだけの人数がいたのかは把握できていませんが、少なくとも4チームはありました。

テキパキ(おたおた)とみんなをチームに振り分けるリュドミン。

テンパるリュドミン。

トクミがこのテンパる姿のリュドミンが一番輝いていると熱心に語ってくれました。

メタスラ回し02
僕もその姿を見てニッコリ。

しかし、彼女一人の仕分けでは時間がかかるということで、僕が仕切りだしました。

先に、がっつりやる人(Vロンのコインをつかって時間短縮でやる)と、まったりやる人(Vロンなしで雑魚も倒していく)で分かれます。

まったりが、8人がいたので2PTに振り分けます。

まずは、回復もちとそうでないのを分けます。

あとは、流れで振り分けです。

僕の加入PTが決まりました。

しげね、リナリア、あきびん、イクシムとなりました。

では、まずは一週目開始。

隠し部屋まで到達。

元気玉を使って、メタスラを殴ります。

ボッコボコにします。

運がよかったのか、コインの枚数以上のメタスラがいました。

一気に数万の経験値が入ってきます。

うまし!

ボスも倒して、2週目突入です。

あきびん(続ける)、リナリア(続ける)、しげね(続ける)、イクシム(いいえ!)



メタスラ3回目03

一人放り出されました。

PTからアホかとなじられます。

あきびん「罰として裸で待機な。」

しげね「いいネタができたねええ。ブログ期待してます!」

と、電話がかかってきます。

ブロガーさんは、容赦がないようです。

メタスラ3回目04
裸で待機の図。

すると、こっそりやってくるリュドミン。

裸の少年が好きなのですか?と聞くと、

リュドミラ「親父好きです!」

と回答されました。

メタスラ3回目05
親父のみんなチャンスだぞ!

元気タイムが15分を切ったころで回収されて2週目へ(みんなは3周目)。

メタスラ3回目06

敵を粉砕しながら進みます。

なんとかメタスラは時間ないに倒せたのですが、ここでタイムオーバー。

僕の3周目は、お詫びにと超元気玉を使用!

後は事故もなく、無事終わることができました。

メタスラ3回目07

主催のリュドミラさん、参加者のみなさん遅くまでお疲れ様でした。




よろしければ1ポチお願いします!
モチベーションが上がります。


ドラゴンクエストX ブログランキングへ

花火の依頼書はバザーへどうぞ

モンスターが落とす依頼書は、いいものもあれば、しょぼーーいものまでピンきりです。

レンドアで100Gで売れるので、依頼内容によっては売ってしまうことが多いのではないでしょうか。

その依頼書でもらえるアイテムの中に、「打ち上げ花火」があります。

実はその「打ち上げ花火」ですが、需要があるのです。

「打ち上げ花火」を収集している方がたくさんいるんです。知ってましたか?

バザーで探すと、ほとんど「打ち上げ花火」が出てきません。こんなもの誰もいらないだろうとレンドアで売ってしまっているのでしょう。

間違いです!

「打ち上げ花火」はバザーに流しましょう。

少なくとも100G以上で取引できます。

さすがに1つもらえるだけで1000Gとかでは買いたくはありませんが、4発とかもらえるのであればそういう金額でも売れるかもしれません。

1つもらえるのであれば、200Gとかでどうでしょうか。

つまりもらえる数が1つ増えるごとに、プラス200Gです。

1つもらえる=200G

2つもらえる=400G

3つもらえる=600G

4つもらえる=800~1000G


意外とおいしいのではないでしょうか?(もう少し上げても売れるかもしれません。上記金額は僕の希望です。)

今は夏ですし、花火をしようよという方がいるのです。

ブロガーさんもイベントで使います。

今日はここで花火大会です。ドラクエ10 ポプマーリーのアストルティア独走最前線~♪

レンドアで売ったほうが早くお金にはなりますが、できればバザーに流してほしいな。

花火好きが、買ってくれますよ!



よろしければ1ポチお願いします!
モチベーションが上がります。


ドラゴンクエストX ブログランキングへ

バザーでの攻防

店員「タッチの差で他の人に買われてしまいました。こんなこともあるよね。」

昨日は何度も何度もこのセリフを聞かされました。


バージョンアップ後半でドラゴンガイアが解放されました。

この瞬間の為に、ふくびき券をため込んでいたプレイヤーが一気にそれを解放!

普段高等していたアイテムが徐々に値を下げだしました。

僕も同様にふくびき券を全開放!

そして、みごとに涙することとなりました。

メタスラのコインが3枚と、他聖水と小瓶……が出ました。

泣きました。

54枚のふくびき券返せ。


これらは会社が終わってからプレイしたものですが、事前に自分が欲しいもののバザー価格が知りたかったのです。

ですので、ちょっとフレンドに調べていただきました。

僕が今欲しいもの。

メタスラのコインです。



ツイッターのやり取りでメタスラのコインの値下がりが始まったと聞きまして、バザーに溢れかえるだろうと思われる商品ですので、通常の半額くらいまで値段が落ちるのを期待していました。



そして、調べてもらったその時の価格がこれ。




……まだ、高い!

でも、普段よりは落ちているのは間違いない。




こういう意見も出ましたので、夜まで様子見というか、夜にしか買えませんのでがまんです。

マイラさん、ひめひめさん、貴重な情報をいただきましてありがとうございました。



帰宅!インと同時にふくびき開始!

水!水!水!水!水!水!水!メタスラ!水!水!水!……。

こんちくしょーめ!

次だ!

バザーだ!

今いくらになっているのか!?

くっ!

グレンで安くて1枚3900G!

値上がってるじゃないか!

次、ジュレット!

3500Gが二枚出品中!

即購入!

次!

オルフェアとガタラ!

4000G!ガタラは出品点数自体が少ない!ダメた!

グレンとジュレットのバザーで張り付くことにしました。

グレンにイクシム、ジュレットにライオンを配置。

更新しまくるバザーを見続けます。

見ては、消し、見ては、消し……。

ジュレットは見直すごとに徐々に高騰していきました。

4000、4100、4200……ここで、ジュレットは放棄。グレンバザーの相場に集中することに。

更新するごとに、3900、4000、4100、3990、3700、4000、4100……と瞬時に最安値が変動します。

当然、3700とか出た時は購入しようとするのですが、「タッチの差で……」と購入できず。

購入!「タッチの差で……」、

購入!「タッチの差で……」、

購入!「タッチの差で……」……。

これを繰り返していると、もう最安値は3900を下回ることが無くなってきました。

4000を切ったものを、即購入で連打すると、1枚だけ購入に成功。

あかん、4000オーバーばかりになってきた。

しかたないので場所移動。

ラッカランでバザーを見ると、1枚4000G内、2枚8000G×2があって、あきらめてこれらを購入しました。



安いコインを買おうとするのは誰もが同じのようで、特にグレンでの競争が激しすぎました。

誰かがアップするのと同時に誰かがそれを即買いするという繰り返し。

次のバージョンアップもこの競争があると思うと楽しみでなりません。

欲しいものが手に入らないのは面白くないのですが、意外とエキサイティングできますよ。

バザー用


よろしければ1ポチお願いします!
モチベーションが上がります。


ドラゴンクエストX ブログランキングへ

デスゴーゴンさん

ライオン「これなんだけどさぁ?」

何こいつ1

イクシム「またマイナーなモンスターを取り上げるんだなぁ……。」
ライオン「ヴェリナード領西を探索中に、虎に追いかけられて逃げ込んだところで見つけたんだよね。」

ライオン「何これ?近寄ってみたら踏みつぶされたんだけど。」
イクシム「調べてみるよ。えーと、……デスゴーゴン。けもの系だな。」

ライオン「倒したことある?」
イクシム「いやー、今初めて見たし。何処にいたんだよコレ。」

ライオン「えとね、ヴェリナード領西の右下の方から(G6)領南に行けるんだよ。そこにいるよ。」
イクシム「ほほう。行ったことないな。ちょっと見てこようかな。図鑑に一つ登録できそうだしな。」

ライオン「そんなの全然興味なさそうだったのに、どうかしたの?」
イクシム「ガルゴルとかグールとかじごくのつかいとか、いつも相手してるモンスターばかりだとつまらないし、人がいなくておいしい狩場を探しているんだよ。」

ライオン「いいね!おいしい狩り場見つけたいよね!そしたら僕にも教えてくれるんだよね!」
イクシム「さて、行ってくる。じゃ、また後で!」

ライオン「ちょ、教えて……くれないん、ですか……?」



何こいつ2

何こいつ3

イクシム「だいたいわかった。」

ドロップアイテム:大きなうろこ、よるのとばり

ライオン「いらないね。せめて大きな化石プリーズ。」

ライオン「図鑑を埋めたら、それでOKかと。旨味なしです。」
イクシム「お疲れ様でした。え?それだけ!?」

イクシム「じゃ、もう一言だけ。」
ライオン「お、何かな。」

イクシム「食い倒れ人形ことポプマーリーがイベントやります。よかったら来てくださいね。詳細はドラクエ10 ポプマーリーのアストルティア独走最前線~♪。」
ライオン「宣伝じゃん!」

イクシム「花火大会ですよー。打ち上げ花火4つ持ってジュレットに集合だ!最後の七夕イベントを楽しもう!」



よろしければ1ポチお願いします!
モチベーションが上がります。


ドラゴンクエストX ブログランキングへ

スカラベキングさん

スカラベについて。

(ウィキペディアより抜粋)
フランスの生物学者であるジャン・アンリ・ファーブルが自身の著書『昆虫記』の中で研究したスカラベ・サクレには、タマオシコガネやフンコロガシという和名が充てられて紹介され、有名になった。ただ、その後にサクレはファーブルの誤同定であったことが判明し、種小名の和名もヒジリタマオシコガネへ改められている。
おもに哺乳動物の糞を転がして球状化させつつ運び、地中に埋めて食料とする。
2012年現在、ファーブルの観察や採集のフィールドであった南仏各地は開発が進み、スカラベが激減している。
古代エジプトでは、その習性が太陽神ケプリと近似したものであることから同一視され、再生や復活の象徴である聖なる甲虫として崇拝され、スカラベをかたどった石や印章などが作られた。古代エジプトの人々は、スカラベはオスしか存在しない昆虫で、繁殖方法については精液を糞の玉の中へ注いで子供を作ると解釈していた。



こんな感じの生き物です。

スカラベ

初めてのお絵かきです。ポプマーリーの背中を追います。

映画ハムナプトラでも出てきてましたね。腕から体内に侵入してくるやつ。

モサモサモサーッと腕から脳へと迫るところを、外からナイフでぶっさりと刺し殺すシーンは大好きです。



さて、今回はスカラベキングです。

何故取り上げたかというと、昨晩チムクエで虫系600匹討伐でお世話になったのでなんとなくです。

普通はもっと倒しやすい敵をどんどん倒していく方が効率はいいのですけどね。

討伐に向かったのは、ヴェリナード領西です。

C2、C3、D3、E3辺りのエリアで殺虫し始めました。

スカラベキング1

ドロップマネー:52G

ドロップアイテム:大きなこうら

レアドロップアイテム:破毒のリング

行動:岩石落とし、吸血、しっぽ爆弾(レベルが高ければどの攻撃も脅威ではありません。攻撃名称は間違っているかもしれません。うるおぼえでやってます。)

スカラベキング2
トランプマンがいますね。


リューイーソーよりももらえるゴールドが高いですが、強敵の為サクサク倒すのは難しい敵です。

レベル60では、討伐するのには危険が伴うでしょう。

レベル70程度であれば、問題なく討伐できます。

某サイト情報ですが、特訓ポイントが狙えるようです。

スカラベキング4

スーパースターで挑んだのですが、見惚れてくれるので倒しやすいですね。

「破毒のリング」が欲しい方向けですね。

昨日は残念ながらドロップしませんでした。こんちくしょうめ!

スカラベキング3

スカラベキング5

はい。

特筆するべきところはありませんね。

業者がスカラベキングの方が高額配当だと勘違いしてくれないかなと密かに願っています。




よろしければ1ポチお願いします!
モチベーションが上がります。


ドラゴンクエストX ブログランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。